妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【14w5d】ちびっこ集団への警戒

以前に流産したこともあり、12週に入るまでは、「初期流産は染色体異常だから仕方ない!」と言い聞かせていて、だからこそ比較的怖がり過ぎずに日常生活ができてたと思います。

 

でも、妊娠中期を目の前にして、自分に何かあったら赤ちゃんもピンチになるという意識が強くなり、怖いものが増えてきました…。

 

一番が人ごみ。特にちびっこ。

 

いつ、どこでぶつかって転んだりするか分からない。

(事情がわからず、)わざと妊婦さんの大きくなったお腹に突進してくる子どもが居る、と見聞きするだに恐ろしい…。

 

会社のお昼休みに外出したら、今日は何かのイベントでもあったのか、会社近くのイベントホール前に幼稚園くらいの子ども&保護者が大量に…。

で、普段なら子どもを気をつけて歩かせるような場所でも、同年代の子どもがたくさん居ると親御さんも気が緩むのか、結構放置プレイなんですよね。(すぐ真横は大きめの道路なのに。)

そのイベントホールを横切るまでほんの数メートルですが、足元で走り回るちびっこが怖くて仕方なかったです。。

 

はた目にはまだ妊婦っぽくないと思いますが、お腹の前で何となく手を組んで、お腹をガード。

 

なるべく人ごみと集団のちびっこは避けていきたいです…。