妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【28w3d】保育園見学、2園目

大増加した体重、なんとか落ち着きました…。

あー、びっくりした。

今日を乗り切れば、明日は健診です。気分は計量前のボクサーです…。

(その割に今日、すでにスタバでシロップ入りのラテとドーナツ食べた…)

 

さて、保育園の見学2園目に行きました。

 

前は新しい私立でしたが、今回は昭和40年代にできた公立の園。規模も大っきいところです。

再来年に園自体がお引越ししてしまい、現在は我が家から徒歩10分の好立地なのが、ちょっと遠くなってしまうのがネックの園。

 

ただ、見学してみて、かなーり今回の園に惹かれています。

……だって、ルール的なところが緩そうだったから…(笑)

案内してくれた人にコアタイムを聞いたところ、「えーっと、9:30…だったかな?遠足の日はもうちょっと早いのですが….」くらいの緩い反応。

 

あんまりコアタイムにこだわってなさそう!!

(なるべく旦那に送り迎えをしてほしい私にとっては嬉しい)

 

ランチルームがあり、思ったより狭かったので全員でこの部屋に入るのか聞いてみたところ、入れ替わり立ち替わり、とのこと。食べるのが早い子も遅い子もいますからね〜。その緩いのもいい感じ(笑)

私は幼稚園頃まで食べるのが遅くてずっと家庭で怒られてて、それがプレッシャーだったので、ペースを大事にしてくれるのは良いなぁと。(どうせ大人になったら食べるのが早くなったし。)

 

規模も大きい分職員さんもたくさんいて、ベテランっぽい先生がたくさん見受けられるのも安心ポイント。

建物は流石に古いですが(笑)、子どもにとって安全で楽しければ良いや。

 

前の園には無かった園庭もあり、おゆうぎ室もありました。

0〜2歳クラスは園舎の2階。6ヶ月の子がスヤスヤ寝てて可愛かったです♡

 

3歳になりたてのお子様&ママが私と一緒に見学してたのですが、おちびちゃん用の教室を見てお子様「遊びたい〜!」と。

子供の心を掴む教室ってことですよね。

 

ネックの園のお引越しも、その頃には子どもを自転車の後ろか前に乗せれるようになるはずなので、電動自転車を購入すれば良いかな、と。

 

あと、1園、隣駅の保育園見学が残ってますが、やっぱり毎日電車に乗るのは負担にもなるので、なるべく今日見学した園に入れると良いなぁ…。