妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【34w0d】出産前に眼鏡を新調!

34週になりました!

私は有給消化をして先週から産休に入らせてもらいましたが、有給消化がなければ、法律上は34週から産休なんですよね…。

この1週間は大雨で関西は大混乱。早めに産休に入らせてもらって本当に良かったと思いました。

 

さて。その雨で引きこもり&昨日のお出かけも旦那の車(かつハイカロリーなアフタヌーンティーをいただく外出)ということで、そろそろ体を動かさないとヤバイなぁということで、近くのショッピングセンターに出かけて来ました!

 

ちなみに、前回体調が悪くなった場所とは別のところです(笑)。今回は気温もほどほどですし、睡眠もバッチリ。骨盤ベルトも巻いて、万事整えて出発しました!

 

前回のリベンジで、今回も眼鏡探し。

女優の波瑠さんがCMをしている某眼鏡屋さんへ。

自分の母親くらいの店員さんに接客してもらいましたが、やはり出産前に眼鏡を新調する人、多いみたいです(笑)

買うのが間際すぎて(予定日1週間前!)、受け取り予定の日には赤ちゃんが生まれてしまった人もいたそうです。

新しい眼鏡は度数が上がることが多く、産後や育児スタートのタイミングでいきなり掛けると、距離感が掴みにくくなったり、眼精疲労の原因にもなるそうなので、産前になるべく慣らし期間があった方が良いとのこと。私の場合は、受け取りが35週になりそうなので、正産期に産まれてくれれば問題なしです!

 

肝心のフレーム選び。今の手持ちが、プラスチックフレームの、縦幅の狭めオーバル。「いかにもインテリ!」っぽくならないプラスチックフレーム愛してます(笑)

丸顔なので、眼鏡くらいは縦より横面に目線のいくものを、ということでオーバルは譲れません。

店員さんはCMで波瑠さんが掛けている「アラレちゃん」みたいな形のフレームをかなりプッシュしてきたのですが、今までの眼鏡とギャップがあり過ぎたので丁重にお断り(苦笑)

今のより少しだけ縦幅のあるオーバル、色は薄いピンクにしました。

そこそこお値段のするフレームというのもありますが、フレームが軽い!!進化してるんですね〜。

 

前に眼鏡を買ったのが10年ほど前、しかも「当日持ち帰りOK」の某大手眼鏡店の5000円眼鏡のため、視力検査なんかササッと終わったのですのが、

今回は「子育ては近くを見ることが多いから、ハッキリ見えすぎるとしんどい」「でも、健診の時は広い病院が見渡せる必要がある」とか、色々な必要性をお話しいただきながら、かなり詳細にレンズの度を選んでいただきました。すっごく丁寧で感動!

 

育児の間にスマホも見るでしょうから、レンズにブルーライトカットも入れてもらいました。受け取りは1週間以上先になってしまいましたが、仕上がりが楽しみです♡

 

あとは手芸屋さんに寄って、たまたま見かけた赤ちゃん用甚平の可愛さにやられ、布と型紙を購入。引きこもりdayに縫いたいと思います!