妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【8m6d】初めての発熱

数日前。慣らし保育も順調に進み、連休まであと1週間というところで、、

 

娘、発熱しました!

備忘録的に、経過をまとめます。

 

【発熱前日〜月曜】

月曜の保育園は普通に登園し、普通に降園。

娘はまだ園でのお昼寝がうまく出来ず、昼寝時間は40分ほどだったみたいなので、

降園後、夕寝をさせようとするもギャン泣き。

 

いつもは30秒くらい泣いて、そのままストンと寝るのに、この日は寝ない。

ずーっとギャン泣き。

 

疲れすぎて寝れないのかと、久々に抱っこ紐で寝かしつけました。

 

1時間ほど寝てスッキリしたのか、普通に晩御飯を食べ、お風呂に入り、就寝。

寝てる間は、保育園に行き始めてから、ずーっと出てる鼻水ズビズビ音が一段と激しく、たまに痰が絡んで咳き込んでいました。

 

【発熱1日目】

火曜日の明け方。

 

6:00頃にベビーベッドでぐずりだしたため、大人のベッドに降ろして添い寝開始。

頭を撫でたり、トントンしたり…。

 

………なんか、熱くない?

 

明らかに、頭やら手のひらが熱いんですよね。

で、そのまま娘は一旦眠り、いつも起こす時間くらいに目覚めたため、検温。

 

38.7度!

 

はい、保育園お休み〜。

病院に行き、咳止めと呼吸がしやすくなるテープを処方してもらいました。

「赤ちゃんほ2日ほど熱が続くことが良くあるから」と、解熱剤は無し。

 

熱のわりに元気で、ご飯も完食。

ただ、あまりミルクは飲みませんでした。

 

【発熱2日目】

前日に38.5度超えの熱を出しているため、自動的に保育園はお休み。

(朝の検温で38.8度のため、翌日も保育園お休み決定。。)

 

やはり元気で、ご飯は完食。

ただ、朝寝も昼寝も夕寝もめっちゃ長い!

ウィルスと戦ってるんだろうなぁ…。頑張れ〜。。

 

【発熱3日目】

そろそろ熱も下がるだろうと踏んでいた3日目。朝の検温で37.3度だったため、「このまま熱が出なければ金曜は保育園に行けるなぁ」と思っていたところ、昼寝後に38.8度!

あーれー。

2日ほどで下がると聞いていた熱が下がらないため、再び小児科へ。午後診&連休が近いということで、激混み。

新たに抗生物質を処方され、咳止めと呼吸がしやすくなるテープの追加を出してもらう。

原因不明の風邪でも抗生物質って出るんや…、と少々衝撃を受ける。

「このまま土曜まで発熱が続くようなら土曜日に診察に来てね」とのこと。

先生の見立てでは、そのうち熱が下がってお肌にプツプツが出て、突発性発疹との診断がつくんじゃないか、と。

 

38.5度超えの熱が出たため、翌日の保育園はお休み決定。

連休前の1週間、月曜しか保育園いけなかったね…。

週に一回持ち帰るバスタオルやらを受け取りに保育園にも行きました。

旦那が早く帰ってきてくれた日で本当に良かった…!

 

娘は少しぐずるものの、やはりご飯は完食で、機嫌も普通。

 

 

【発熱4日目?〜微熱】

熱は37.4度。

微妙なラインだなぁ、と思っていると、娘に変化が!!

 

めっちゃ機嫌が悪い!!!

 

抱っこ以外、何してもギャン泣き!

おすわりも、ねんねも、うつ伏せも。

 

解熱後に機嫌が悪くなる赤ちゃんは多いようで、いよいよ突発性発疹のお出ましか?とオムツ替えのたびにお肌をチェックするも、何も無し。

1日を通して、熱は37度台をキープ。

 

【解熱1日目】

朝の検温で37.3度!このまま熱が上がると、小児科に行かなくちゃ…、とドキドキ。

土曜のため、夕方に熱が上がったらどうしよう…という不安もありつつ、熱は結局それ以上上がらず。ほっ。

 

ただ、前日からの不機嫌ちゃんは継続中。

ひたすら横について絵本を読んだり、オモチャを提示したり。

 

 

【解熱2日目】

朝の検温で36.3度!平熱ー!

相変わらずの不機嫌ちゃんでしたが、それも夕飯後に落ち着いてきました。

 

そして、お風呂から上がって背中を見たら、プツプツとした発疹が!

病院で診断をしてもらったわけではありませんが、やっぱり突発性発疹だったー!

原因も分かってひと安心です。

 

もし仕事復帰後だったら、火曜〜土曜と休まなくてはならなかったので、慣らし保育のタイミングで罹患して良かったかも。

 

でも、これから似たようなことがどんどん起こるんだろうなぁ…。

有給、足りるかしら。。