妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【27w2d】淡路島へ旅行へ(2)

淡路島旅行2日目。

 

朝ごはんが7:30からと指定されており、起きられるか不安でしたが、就寝も早かったからか5:30には目が覚めました!

 

マタニティプランだと最上階のオーシャンビューのお部屋になるので、だんだん明るくなる海を見ながら時間つぶし。

昨晩お酒を飲んだ旦那は爆睡してました(笑)

 

7:30になって、いざ朝ごはん。

f:id:azico-042:20180521172007j:image

引き出しの中におかずが入っていて、ワクワクしながら食べました。

朝採れ野菜の椀物が美味しかったです♡

 

食事後は、レイトチェックアウトが可能だったのでお部屋でのんびり。

早起きをした私は二度寝をしてました…。

 

11:00過ぎにホテルを後にして、ランチは「ハラペコキッチン」さんへ。

f:id:azico-042:20180521172231j:image

肉汁たっぷりのハンバーグが美味でした!!

 

 

そして、淡路島といえば忘れちゃいけない伊奘諾神宮。

f:id:azico-042:20180521172314j:image

夫婦お守りを買って、おみくじを引きました!

どうしても、ここでおみくじを引いて起きたくて…。

 

というのも、今年になってから引いたおみくじの「出産」の項目がどれも心配になるものばかりで…。

年初の厄払いで門戸厄神で引いたものは、確か健康運か何かの項目で「生死をさまよう」。

安産祈願の中山寺で引いたものも、「注意せよ」みたいな内容。。

 

何かがあってはイヤなので、どうにか良い内容を引いておきたかったんです!

 

そして今回。

 

「出産」…さわりなし。安産。

 

やったー!!!

 

今まではおみくじを結んで帰っていましたが、今回は大事に母子手帳ケースに仕舞いました。

もちろんお産は何があるかわからないので、用心は引き続き必要ではありますが、少しだけ心が軽くなりました♪

 

あとは意気揚々と再度淡路SAに寄り、帰宅。

とっても充実した2日間でした!

マタニティフォト的なものを今まで撮らずにいたのですが、ホテルでお腹の大きさが分かる写真(もちろんワンピース着てます)が撮れたのも良い思い出になりました。

 

--------------

 

いわるゆる「マタ旅」は批判されることもあります。

私も、途中で体調が悪くなって赤ちゃんに何かあったらどうしようという不安はどこかに持ちながら過ごしていました。

ホテルでも車でも、常に胎動を気にしてましたし…。

 

ただ、じゃあ妊婦は引きこもっておけば良いのか?というのも酷な話で。

それに、助産師さんから「どんどんウォーキングして!」とか言われている日常生活と、至れり尽くせりな旅行と、どっちが体に負担がかかるのかは一概には言えないな、と。

 

無事に帰ってこれたからではありますが、私はこの時期に旅行に行って良かったなぁと思います。(旦那と2人っきりで過ごす旅行なんて、20年近く出来なくなると考えると、やはり少し寂しい気持ちにもなったので…。)

 

あくまで、

体調が安定していること。

お医者さんに相談していること。

1時間に1回は休憩すること。

体調の変化に敏感であること。

いざという時、受診できる病院があること。

 

これらをクリアした上で適切に過ごせば良いのでは無いかと思います。