妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【39w1d】お家のシバンムシ問題!!

ここ数日、家の中でやたらとシバンムシ(黒茶色で小さい虫)を見かけていました。

 

本当は棚に入れっぱなしの小麦粉などにわく虫らしいのですが、我が家は旦那がそういったことに詳しいため、小麦粉類は冷蔵庫保存しており、発生源とは考えにくい。

 

何より、台所ではシバンムシは見かけない。

 

よく見かけるのは、玄関・脱衣所・階段。

日に日に数が増え、旦那が設置してくれたトラップにはゾッとする量のシバンムシがかかるように…。

 

いつ赤ちゃんが産まれてもおかしくない時期なのに、家が虫だらけとか嫌すぎる…!!

 

シバンムシは人を刺さない虫ですが、シバンムシを捕食する虫で人を刺す虫がいるのも嫌だし、昼間の赤ちゃんスペースに考えてる畳が喰われるのも嫌。

 

何とか原因を究明して、家から追い出さないと…!!

 

ネット時代バンザイ、あらゆる人の体験談を調べまくりました。

調べてみると、発生源は小麦粉とばかり思っていたのですが、もっと範囲は広く、植物性のもの全般にわくみたいです。

 

防腐処理がされてない外国製の木の置物が発生源だった人もいますし、ベランダに置いていた肥料(油粕)が発生源だった人もいます。

 

肥料…??

 

肥料…!!

 

我が家は庭に紫陽花を植えており、植える時に腐葉土と紫陽花用の肥料を購入し、ビニール袋に入れて口を縛った状態で玄関の目につきにくいスペースに放置してました。

それが原因か…?!

 

玄関が一番虫の数も多いし…。

 

自分で見るのは怖くて、仕事から帰った旦那に確認してもらったところ、

「おー、結構おるわ〜」と。

 

ビンゴ!!

 

少し緩くなってしまった結び目から虫が侵入して、そこから増加したんだろうと。

 

もちろん肥料は速攻で捨てました。

 

翌日から明らかに見かけるシバンムシの数が減り、ホッとしてます…。

 

いろんな条件が重なった結果かとは思いますが、この猛暑。いつもと虫の発生の具合も違っているみたいです。

 

要らないものは処分していかないといけないなぁ…。