妊活&妊娠中→育児のひとりごと。

働きつつ、子どもが欲しいと思っているオーバー30の日記。2018年8月出産予定。

【1m5d】1か月健診(子)

娘の1か月健診でした!

 

もう、乳児湿疹が可哀想すぎて、早く健診に連れて行きたくて…

この日が待ち遠しかったです。

それに、ここ数日は首回りの上手く洗えていなかった部分(つまりは二重アゴ)が赤くただれて臭いもしていたので気になっていて…。

小児科に連れて行くという選択肢もあったのですが、かかりつけの病院もまだ無いため、信頼できる産院の小児科医に診て欲しくて健診の日を待ちわびていました。

 

14:00からの健診に備えて、13:00に授乳&ミルクを少し。

健診中に授乳はNGと事前に聞いていたので、お腹が空かないようになんとか飲んでもらいました。

(…が、頑張って飲ませすぎたのか、診察中にお腹の触診でゲボッと吐き戻し…。ごめんね。。)

 

行き帰りの車でも、病院の待合でも、何なら帰りに寄った薬局や100均でも、娘はずーっと寝てて良い子でした!

診察中も、口の中の診察はちょっと嫌そうな顔をするものの泣かず。

 

体重が4500g(1日あたり42g増加!)とビッグに育っていたこともあり、診察してくださった先生から「女王様の風格」とお褒め頂きました(笑)どおりで周りの赤ちゃんが小さく見えるわけだ(笑)

ちなみに体重増加は、普通は1日あたり30g。それを大幅に上回っていたわけですが、ほぼ母乳で育てているということで、このままでOKとのことでした!

他の方のブログを見ていると、「母乳で育てているのに、1日30gを超える増加をしていたら怒られた」なんて恐ろしいお医者さんも居るとのことだったのでビクビクしてました…。優しい先生で良かった…!!

 

ずっと気になってた乳児湿疹やらその他の皮膚トラブルも見て頂きました。

耳は少しジュクジュクしてるから、ステロイド入りのものを。

顔全体は普通の保湿クリームを。

オムツかぶれには、お尻の乾きを早くするクリームを。

首回りには抗生物質入りのクリームを。

 

一気に塗り薬ヤク中のようになってしまいました…(汗)

 

でも、適量を使って娘のすべすべお肌が戻ってくるならそれで良い…!!

 

お外で良い子過ぎたからか、帰ってからはちょっとグズグズ。

そして、沐浴後の塗り薬タイムでは予想通りのギャン泣きでした…。泣き入り引きつけ一歩手前。

沐浴時以外では、首回りを触られるの嫌いだもんね…。治るまで我慢してね。。

 

明日は母親(私)の1か月健診です。

めでたく入浴解禁になったら娘と一緒の湯船に入る!と張り切っていましたが、娘の首のただれが良くなるまではベビーバスチェアでの沐浴を続けたいと思います。。